気になるなたまめ茶の効能から人気商品のランキングまで

HOME » なたまめが効能を発揮する症状 » 番外、なたまめに副作用ってあるの?

番外、なたまめに副作用ってあるの?

気になるなたまめの副作用と、なたまめ茶の安全性について調べてみました。

副作用の正体は強すぎる薬効

今回、なたまめ「茶」を飲むことにしたきっかけのひとつが、なたまめに副作用があることを知ったことでした。なたまめには、非常に強いアクがあり、それが食用の豆として流通していない理由なのだそうです。

薬効が強いこともあり、きちんとアク抜きをしないと、人によっては、吐き気や下痢、吹き出物などの症状が出るそうです。

強いデトックス効果を持つだけに、それが強すぎると身体の不調につながってしまうということなのかもしれません。

素人が育てて料理に入れたり、お茶を作ったり……という場合は、気を付ける必要があるでしょう。

では、なたまめ茶の副作用は?

一方で、「なたまめ茶」による副作用や健康被害は現在のところ報告されていません。

なたまめをお茶に加工する際に、水洗いの後しっかりと焙煎されているため、人体に影響を与えるほどのアクが残っていることはありません

健康食品の健康被害については、厚生労働省や各自治体の保険局のサイトで確認ができます(私は「なたまめ茶 被害」で検索しました)。とりあえず、日本国内で売っているなたまめ茶は安心だと言えそうです。ただし、どんな食べ物にも人それぞれ合う・合わないはあるのだということは、理解しておきましょうね。

効果が期待できても副作用もある素材なだけに、できるだけ安全で安心なものを飲みたい、と思うのは誰でも当たり前だと思います。

きちんとした原材料で、きちんとした工場で、きちんとした処理をされていれば、私たち消費者は安心してなたまめ茶の恩恵を受けることができます。

製造業者の方や、販売業者の方は、農場や工場などをできる限り情報開示して、私たちが安心して飲めるものを作り続けてほしいな、と思っています。

人気のなたまめ茶の美味しさ比較ランキング

 
なたまめ茶の効能をリサーチ