気になるなたまめ茶の効能から人気商品のランキングまで

HOME » 厳選!なたまめ茶カタログ » 高味園「刀豆茶」

高味園「刀豆茶」

高味園「刀豆茶」の商品を実際に飲んでみた感想と口コミの紹介です。

ハーブティー専門会社のなたまめ茶

刀豆茶

  • 価格:1400円
  • 内容量:3g×32包
  • 1リットルあたりの値段:87.5円
  • 産地:中国産

山口県下関市にあるハーブティーの専門会社のなたまめ茶です。

ホームページにはハーブティー、健康茶、健康補助食品などのラインナップがあり、工場とスタッフの写真などが載っていました。

肝心の「刀豆茶」ですが、ほとんど情報がありません。「オリジナルブレンド茶を作りませんか」といったページがかなり充実していたので、「刀豆茶」については主力商品ではないのかな、という印象を受けました。

産地は中国産とだけ記してあります。

美味しいなたまめ茶はどれ?ランキング

実際に淹れて飲んでみました!

<淹れ方>

急須に1パックを入れて、湯のみ3杯分の熱湯を注ぎ、3〜4分蒸らしてできあがり。家の湯のみを図ったら、1杯170ccだったので約500ccで1パックという計算でいいと思います。

煮だしではなく急須で作れるのは手軽でいいなと思いました。

<味>

刀豆茶淹れてみました。

鼻を近づけると豆独特の生臭さのようなものを感じます。色も他のお茶とは違い、ほぼ透明なところに白い濁りが見えます。

飲んでみると苦みはそれほど強くないのですが、渋みとえぐみを感じます。

飲んだ後は口の中に、かすかにですが甘さがあるように感じましたが生臭さもあり…。

 

夫の意見:少し飲みにくそうでした。薬に近い味だと言っていました。

 

<中身>

刀豆茶の中身です。

白い豆を砕いたような中身でした。他のお茶がさやや茎を入れているのに比べ、豆のみを使用しているようです。

食べると生豆をそのまま食べてしまったときのような渋みとえぐみが残ります。

ちゃんと焙煎してあるのかしら?と心配になりましたが、他の方の口コミを見ると全て同じ感想なので、こういう商品だとわかりました。

 

その他の口コミ情報

  •  味が思ったより、薄く感じました。結局あまり飲んでないです。
  • 初めて飲んだ時は生臭くて正直、購入は失敗かなと思ったものでした。それから2種類くらい、緑茶のような色のついた「なた豆茶」を飲んだのですが、確かにお茶の味がしておいしいのですがただそれだけという感じでこちらに戻っています。
  • 何かのお茶とブレンドしないと飲みづらい
  • 茶色のお茶の色はあまりでません。煮立ててもすごく薄いです。味も薄い気がします。もしかしたら、こういうのが100%なのかなぁと思いつつ・・・私はリピートしないと思います。
 
なたまめ茶の効能をリサーチ